クラチャイダム 薄毛

クラチャイダムが薄毛・育毛効果があるって本当?その理由とは

クラチャイダム 育毛

 

クラチャイダムの効果はいろいろですが、その中には薄毛対策があります。実は日本の40代から50代の中年の方の多くは薄毛に悩まされています。これは男性女性を問わずです。クラチャイダムによってどのように薄毛が改善していくのでしょうか。

 

アルギニンが薄毛に効果的

やはり薄毛に対してもっとも効果があるのはクラチャイダムに含まれるアルギニンでしょう。アルギニンは体内の一酸化窒素を増やして血管を拡張し血流を改善します。

 

血流が改善すると体内に酸素や栄養素が行きわたるようになり、疲労回復や性機能向上につながります。同様の理由で血流が改善して頭皮のすみずみにまで血液が行きわたるようになると、髪の毛を作る毛母細胞などが必要とする栄養素をしっかり受け取れるので新たな髪の毛が生えやすくなります。

 

しかも薄毛の場合には新たな髪の毛が細く弱いのですが、しっかりと栄養を受け取って生えてきた髪の毛は太く抜けにくいものになります。

 

これは男性も女性も同じで、男性のように生え際から薄毛になる場合も、女性のように全体的に髪の毛が細くなる脱毛症でも効果が期待できるのです。

 

亜鉛も重要なミネラル

アルギニンに並んで薄毛対策で重要なものが亜鉛です。亜鉛はタンパク質からケラチンという物質を作り出すために必要なものです。髪の毛の99%はケラチンでできているので、亜鉛は薄毛対策に絶対に必要なミネラルといえます。

 

さらに亜鉛には5αリダクターゼという酵素の働きを阻害する効果があります。5αリダクターゼは男性ホルモン・テストステロンと反応してジヒドロテストステロンを作り出します。

 

ジヒドロテストステロンは薄毛を引き起こす物質として知られているので、亜鉛をたくさん摂り入れることで髪の毛をはやしながら薄毛の原因物質を取り除くことができるのです。

 

クラチャイダムを飲んでも薄毛にはならない

時折クラチャイダムを飲むと薄毛になるといううわさがあります。しかしこれは間違いです。クラチャイダムを飲むと男性ホルモンであるテストステロンの生成が促進されるため、薄毛になってしまうのではないかと感がる人が多くいます。

 

しかしテストステロンは5αリダクターゼと反応してジヒドロテストステロンにならないと薄毛を引き起こしません。

 

したがってクラチャイダムを飲んで薄毛になるということはありえないのです。ただしクラチャイダムは育毛剤ではないので薄毛を劇的に改善するわけではないことも覚えておきましょう。

比較ページへのリンク画像