クラチャイダム 冷え性

日本人男性の一割程度は冷え性

クラチャイダム 冷え性

 

「冷え性」と聞くと、女性の悩みというイメージが強いかもしれません。確かにそのイメージは間違ってはいません。ある調査によれば女性の半数以上が冷え性であるという結果もあるほどです。

 

しかし意外なことに男性でも冷え性という方は少なくなく、日本人男性の一割程度は冷え性であるとされています。冬はもちろん、エアコンが効いた夏の部屋の中などでも冷え性になってしまう方は多くいます。そんな方にもクラチャイダムは助けになるのです。

 

そもそもなぜ冷え性は起こる?

冷え性の原因は体ができるだけ中心部を温めようとすることにあります。人間の体は中心温度が37度ほどの時にもっともよく活動することができます。大切な臓器を守るために、脳は体の中心温度を37度程度に保とうとします。暑い時には血管を拡張して熱を放出し、寒い時には血管を収縮させて熱を体内に閉じ込めようとします。

 

寒い日に血管が収縮すると、手足などの末端は温かい血液が良く行きわたらなくなり冷えてしまうのです。冬だけでなく涼しい部屋にいても知らないうちに体温が下がってしまい冷え性の症状が出てしまうことがあるのです。

 

クラチャイダムは冷え性に効果的

クラチャイダムにはアルギニンという成分が含まれています。アルギニンにはいろいろな効果があるのですが、もっとも代表的な効果は血管の拡張効果です。血管を拡張させることができれば、手足の先まで血液が行きわたるようになり温かくなります。特に注目すべきなのがクラチャイダムに含まれているポリメトキシフラボノイドという成分です。

 

ポリメトキシフラボノイドは血液の流れを阻害する成分を取り除く効果があり、血流が改善すると期待されています。さらにこのポリメトキシフラボノイドは抗酸化作用があり、動脈硬化を防止し血管をしなやかに保ち続けることができるのです。

 

ショウガオールも体を温める

クラチャイダムはタイ原産のショウガの一種です。ショウガというと体を温める効果があることが知られています。ただし生のショウガにはジンゲロールという成分が入っていて、これは体を冷やす効果があります。

 

しかしショウガを加熱・乾燥させるとジンゲロールはショウガオールに変化し体を温めてくれます。クラチャイダムをサプリメントで摂る場合、加熱・乾燥させて作られているので飲むだけで体を温める効果が期待できるのです。冷え性の男性も女性もクラチャイダムで症状を改善・解消しましょう。

 

比較ページへのリンク画像