クラチャイダム 副作用

クラチャイダムの副作用とは?知っておきたい過剰摂取の危険性

クラチャイダム 副作用 過剰摂取

 

クラチャイダムが精力増強や勃起力アップなどに効果があると聞くと、ぜひすぐにでも試してみたいと思うかもしれません。確かに多くの人が効果を実感しているのは事実なのですが、購入して試してみる前に副作用についても知っておく必要があるでしょう。

 

クラチャイダムは自然由来のものなので大きなアレルギー症状や副作用があるわけではありませんが、特に過剰摂取には注意が必要です。過剰摂取してしまうとどんな副作用が出てしまうのでしょうか。

 

血圧上昇・不整脈に注意

クラチャイダム 副作用 過剰摂取

 

クラチャイダムを過剰摂取してしまった場合、副作用としてもっとも頻繁に起こるのが不整脈です。

 

また血圧が上昇して心拍数が異常に増加することもあります。この二つはどちらもクラチャイダムに含まれるアルギニンという成分によって血流が改善することから生じるものです。

 

血圧が上がったり心拍数が増えるだけなら大丈夫と思うかもしれませんが、心臓に大きな負担がかかるため病気にかかりやすくなります。さらに精神面でも不安定になることがあるので十分な注意が必要です。

 

嘔吐・下痢になることも

クラチャイダム 副作用 過剰摂取

 

クラチャイダムの過剰摂取によっておこる別の副作用が嘔吐や下痢です。下痢を引き起こすのもやはりアルギニンです。アルギニンは強アルカリ性の物質なので、過剰摂取によって消化器が荒れてしまい下痢になります。

 

場合によってはクラチャイダム摂取後すぐに下痢が始まることもあるので、用法用量を守って飲むようにしましょう。アルギニンは強アルカリ性の物質なので、もし下痢になってしまったらオレンジジュースなどクエン酸を含むものを飲むと中和されることがあります。

 

一方で亜鉛に体が反応してしまうと嘔吐が起こります。倦怠感や吐き気を感じたら、すぐに服用をやめて医師に相談しましょう。また

 

過剰摂取はどんなサプリでも危険

クラチャイダム 副作用 過剰摂取

 

クラチャイダムは基本的に大きな副作用はありません。しかしクラチャイダムに限らず、どんなサプリメントも過剰摂取してしまえばどんな副作用が起こるかわかりません。

 

クラチャイダムの場合、重篤な副作用では吐血、痙攣発作、意識の消失などが起こる恐れがあります。

 

もちろんめったに起こるような副作用ではありませんが、過剰摂取してしまった場合にはクラチャイダムに含まれるどの成分に反応するか、いつこうした重篤な症状が起こるかわかりません。

 

副作用を経験しないためには、しっかりと決められた量を守って安全に使うようにする必要があるのです。

比較ページへのリンク画像