クラチャイダムゴールド 飲み方

クラチャイダムゴールドは効果を実感させやすくする飲み方もある

クラチャイダムゴールド 飲み方

 

クラチャイダムゴールドの効果を最大限実感したいのであれば、その飲み方を工夫しておく必要があります。
基本的にクラチャイダムゴールドはサプリメントですので、医薬品と違っていつ飲んでも大丈夫です。
ただ、効果を実感させやすくする飲み方もあるので知っておくと便利でしょう。

 

クラチャイダムゴールドを飲むときのポイントは?

 

まずはクラチャイダムゴールドに限らず、サプリメントを飲むときのポイントを確認しておきます。
最も良くやってしまいがちなのが、食事の終わりにお茶で飲んでしまうというものです。

 

実はお茶などで飲んでしまうと、せっかくのクラチャイダムを吸収しにくくなってしまいます。
そこで必ず水もしくは白湯で飲むようにしてください。

 

また、毎日継続して飲み続けることが大切ですので、決まった時間に飲むようにしておくと良いでしょう。
お勧めなのは夕食後に飲むようにすることです。
空腹時よりも食事をしたあとの方が胃腸からの吸収率が良くなるので、徹底するようにしてください。

 

ソフト飲みとハード飲みを使い分けよう

 

クラチャイダムゴールドの1日の摂取用量は2粒から5粒となっているのですが、この用量の部分でソフト飲みとハード飲みにわけられます。
ソフト飲みは1日に2粒を、ハード飲みは1日に5粒飲むことを指します。

 

一般的にはソフト飲みで十分ですが、より効果を早く実感したい人はハード飲みをすると良いでしょう。
ただ、飲み方としては分かれていますが、最終的な結果としてはどちらの飲み方でも同じです。

 

ただ、効果を早く実感できるかどうかだけの違いですので、ハード飲みをした後にソフト飲みに変更しても問題ありません。
ちなみに原産国であるタイではクラチャイダムを飲む時に、お酒に漬け込んだものを使っています。

 

最新の研究ではクラチャイダムはアルコールと摂取することで、より効果がでやすいとの報告もあるのです。
ですので、適量のお酒とともにクラチャイダムゴールドを服用するのも1つの方法でしょう。

 

クラチャイダムゴールドの飲み方としては、ソフト飲みとハード飲みの2つが代表的です。
水や白湯で飲み込むのが基本ですが、現地での飲み方にならってお酒と一緒に飲む人も少なくありません。
ただ、お酒で飲めるのはクラチャイダムが100%だからなので、その点は注意してください。

 

比較ページへのリンク画像