クラチャイダム 花粉症 効果

花粉症を解消させるためには免疫力アップが最善です

クラチャイダム 花粉症

 

花粉症対策として最も効果が高いのは、何よりも免疫機能の回復に尽きます。つまり免疫力を高める事でアレルギー解消が可能なのです。こ花粉症を始めとしたアレルギーやアトピーは、免疫力の低下によって外的刺激にダメージを受けやすくなってしまった体が、それでも身を守ろうと過剰に反応して免疫攻撃を仕掛ける事が原因です。

 

つまり本来なら体に害を及ぼす事の無いタンパク質(チリ・ホコリも含む)を外敵とみなし、免疫細胞が攻撃を仕掛ける事で肌に湿疹が出たり、鼻水・涙が出たり、激しいセキやクシャミを生じさせてしまうのです。ですから、免疫力アップの効果を持つ成分の摂取が有効策とされています。

 

クラチャイダムの豊富なアントシアニンが花粉症に良い!

 

アレルゲンとなる花粉が鼻の粘膜に接触すると、これを外敵とみなしたリンパ球などの免疫細胞が体内でIgE抗体を生成します。するとIgE抗体は肥満細胞と結合して鼻や目の粘膜に定着します。

 

その状態で肥満細胞からヒスタミンが分泌されると、この物質に過剰反応をして涙や鼻水・クシャミで毒物を排出する仕組みになっています。そこでアントシアニンがヒスタミンの分泌を防ぐ働きをします。

 

このことは花粉症にかかりやすいマウスの試験で証明されています。定期的にアントシアニンを摂取させたマウスは、体内のヒスタミン発生量が60%も減少するとのデータがあります。クラチャイダムにはブルーベリーの3倍にも及ぶアントシアニンの含有量があり、花粉症対策として有効です。

 

アルギンやBACCなどのアミノ酸が免疫力を高めます

 

クラチャイダムにはマカの2倍以上のアルギニンが含有されています。これが勃起力アップの有効成分になっているのですが、実はアルギニンを始めとするアミノ酸が免疫力を回復する効果を持っています。それはアミノ酸が免疫細胞の構成成分だからです。現代の食習慣は毒性の高い精製した糖・塩・小麦粉・白米・コーンスターチと、ほぼ糖質の塊を中心にしています。

 

それではアミノ酸(タンパク質)の摂取量が全く足りません。免疫力が弱い理由には、まず原材料となるアミノ酸が慢性的に不足しているのです。そこでクラチャイダムを定期的にサプリ等で服用すれば、最も必要となるアルギニンやBACC系アミノ酸が摂州できて、それがホルモン分泌を高めて代謝アップを促進し、そうして免疫細胞を増加させてくれます。

 

またクラチャイダムには他にも8種のポリフェノールを含有していて、これらも免疫機能の向上に大きく貢献しています。

比較ページへのリンク画像